--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

GyoNetBlog ランキングバナー

スポンサー広告

2010/01/02 Sat 13:00

明けましておめでとうございます!

今年は都合がつかなくて、妻と子供だけが実家へ帰省しているので、のんびりと一人で正月を過ごしていますw

今日(1/2)、アイスフィッシングシェルターオート2を購入した時に貰った、福引抽選券を握り締めてアメリカ屋漁具へ行ってきました。
Pict100102_2284.jpg
ついでに、ランタンのマントルを買うため3Fへ行くと、通路の片隅に何張ものアイスフィッシングシェルターオート2が無造作に置かれていました。

全て袋から取り出されており、商品として置かれているようではなかったので、店員に聞いてみたところコールマンへ修理を出すためのテントでした。

どうやら、ガス圧シリンダーの不具合みたいです。

自分の買ったテントも半自動で開かなかったので症状を話してみた所、発生している不具合と一致しました。

本来であれば、フレームのジョイントを全て伸ばすと自動的にテンションがかかりガス圧の力で本体が立ち上がるそうなのですが、ご覧の通り自分のテントはフレームが開きません。
Pict100102_2285.jpg

説明書通り、テントの外側からハブに近いフレームを下方向に押し下げてもしっかりと開かず、ジワジワとまた閉じてきてしまうので、シリンダー下に付いている取っ手を引っ張って広げていました。
Pict100102_2286.jpg

「こんなもんだろう」って思ってましたが、本来であればフレームにテンションがかかったらビシッと開くんだそうです。
Pict100102_2287.jpg

何故こんな不具合が発生しているのか聞いてみたら、ガス圧が強すぎてフレームが折れる現象が多発したため、今シーズン分からガス圧を弱めて製造したので、今回のような問題が新たに発生したようです。

アメリカ屋漁具では、本来の仕様が満たせていないので、申告のあった製品についてはコールマンへ修理に出すとのことでした。

なので、自分のテントも修理に出そうかと思います。
同じような現象になっている方がいましたら、購入店に問い合わせてみると良いかも知れません。

どういう修理になるんですかね?
単純にガス圧だけを高めたら、今度はフレームが折れやすくなるっていう問題に戻ったりしないのかな?

っで、メインの福引結果ですが、ご覧の商品が当たりました。。。
Pict100102_2288.jpg
・bassdayのバイザー
・ガマカツのタオル
・BOXテッシュ(ハズレ)
全部「ハズレ」じゃなかったので、まぁ良かったでしょう。

さて、明日(3日)、今シーズン1発目のワカサギ釣りに行こうかと考えています。
昨日の深夜から雨が降り、今日もプラスの気温となっています。
しかも、天候は荒れ模様。

今日の夜から風は少し収まるみたいですけど、氷の状態はどうだろう?
夜になって気温がグッと下がればいいんですけど…

夜中の天気をみて出撃するかどうか決めます。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

GyoNetBlog ランキングバナー

ワカサギ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。