--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

GyoNetBlog ランキングバナー

スポンサー広告

2010/05/13 Thu 09:49

魔境で連日、大物が上がっているという情報をナオさんから教えてもらい、5/10(月)石狩沖防へ行ってきました。
今回は、ナオさん、フジさん、髭さん、Ezo Tanukiさんの5名で出撃です。

夕マヅメはアブを狙ってみましたが、1匹も釣れなかった。。。

ソイタイムに突入しても反応がイマイチ。

ガルプ! SW ジャークシャッド 5" グロウで1匹目。
Pict100510_3061.jpg
デカソイがいないのか、小さなバイトばかりで全然のりません。

2匹目。
Pict100510_3062.jpg
ガルプ! SW スイミングマレット 4" グロウ
23~4cm位でしたが、エラにフックが刺さってしまい、出血。
こいつはリリースできないので、その場で〆て持ち帰りました。

その後はあまりにも反応が悪いので、全員でステージまで移動。

場所移動後、他のメンバーはいい感じのサイズを上げていましたが、自分はさっぱり。。。

迎えの時間が迫ってきて、今日はもうダメだ・・・っと諦めかけていた頃、ようやくガツン!ときました。
Pict100510_3064.jpg
33cm。
ガルプ! SW パルスワーム 4" ホワイトグロー

終了時間10分前で、なんとか30UPを上げることができました。
よかった、よかった。

今回はイマイチでしたが、次こそは40UP、50UPを狙っていきたいと思います。

ご一緒した皆様、お疲れ様でした!
是非、また渡りましょう!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

GyoNetBlog ランキングバナー

ロックフィッシング | コメント(6) | トラックバック(0)

2010/05/07 Fri 15:43

ナオさんからお誘い頂き、総勢17名で留萌沖防へ行ってきました。

渡船してくれたのは、去年もお世話になった善幸丸です。

今回は16時~翌5時までの超ロング釣行だったので、時間を気にせずじっくりと楽しむことが出来ました。
(戻りの時間が1時間違っていたので、最後はちょっとアタフタしましたけど・・・w)

沖防に到着後、先端部まで移動しアブ狙い。

前日の悪天候で海はウネリもあり、激濁り。
こんな状況で釣れるのかなァ、、、と少々不安になったが、1年振りに再会したそるとさんが開始早々、グッドサイズのアブを釣り上げたと聞き、テンションアップ!

っがしかし、激しい根掛かりと速い潮の流れで直ぐにテンションダウン。。。

ようやく釣り上げた魚は30cm位のホッケ。
Pict100502_3042.jpg
ガルプ! SWパルスワーム 4インチ モエビ

ホッケの群れが入ってきたのか、さらに続けてナイスサイズのホッケ。
Pict100502_3043.jpg
ガルプ! SWパルスワーム 4インチ モエビ
ホッケにはパルスのモエビが効きます。

ホッケ釣りを楽しんでいると、20m位離れた場所から「タモ~!、デカイ、デカイ!」なんて声が聞こえてきました。
声のする方へ向かうと、この方も1年振りの再会ですが、さくらさん(サクラさん?桜さん?間違っていたらゴメンなさい)がデカソイを釣り上げていました!
Pict100502_3048.jpg
デカイ!
ワームはバグアンツかな?
流石、留萌沖防。
条件はあまり良くなくても、こんなのが居るんですね。

自分もデカソイを・・・って狙っていたらデッかいガヤ。
Pict100502_3047.jpg
ガルプ! SWパルスワーム 4インチ ホワイトグロー

そろそろソイタイムかなぁ~って頃にようやく30cm位のアブ。
Pict100502_3046.jpg
ガルプ! SWパルスワーム 4インチ ホワイトグロー
結局、夕マヅメのアブはこの1匹だけでした。

その後もホッケ、ガヤ、クロソイは釣れるものの、なかなかサイズが出ない。

一旦、休憩した後はナオさん魚根さんと一緒に反対側の先端まで行くことにしました。

反対側も内海側は激濁り。
ここもガヤや、ソイは釣れるがサイズが出ない。

少しずつ戻りながら、外海を狙ってみたら30UPのクロソイ。
Pict100502_3050.jpg
丁度、食事中だったらしく、イカみたいなものをペッ!と吐き出しました。

外海側は魚が居る所と、居ない所がハッキリと別れているような気がしました。

途中、シマゾイの巣みたいな所を発見。
Pict100503_3051.jpg

シマゾイが連荘です。
Pict100503_3052.jpg
35UPは出ませんでしたが、留萌沖防らしい強烈な引きを楽しませてくれました。

東側の空が明るくなり始めた頃、アブ狙いにチェンジ。
あっちこっちウロウロするものの、ガヤばかりでアブは出ず。
Pict100503_3054.jpg
AM4時位からはダラダラと過ごしてしまい、そのまま終了しました。。。

今回はサイズ、数共にイマイチだったのですが、今年は気温/水温が低めなので、本格的なシーズンはもう少し後なのかな?

次回こそはデカソイをゲットしたいです!

ご一緒した皆様、お疲れ様でした!
また、よろしくお願いします!!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

GyoNetBlog ランキングバナー

ロックフィッシング | コメント(4) | トラックバック(0)

2010/04/28 Wed 15:35

沖防で使うためのロッドスタンドを作ってみました。


【材料】
①塩ビ継手ソケット TS-S25 68円×3個
イレクターパイプ H-300 105円×3本
ジョイント J-49 30円×4個
ジョイント J-110A 30円×個
ジョイント J-125B 158円×1個
⑥iteck NRスポンジ 5t×150×150mm KSNR-155 108円×1個
ロックタイ 78円×1袋

合計 1030円

【作り方】
①塩ビ継手ソケットを黒く塗装し、ロックタイを通す穴を開ける。
②土台用のイレクターパイプ1本を150mmで切断。
③ホルダー用のイレクターパイプに滑り止めのNRスポンジを巻き付けて、塩ビ継手ソケットをロックタイで縛る。
④写真の通りに組み上げる。

作業時間 約30分
Pict100428_2948.jpg
結構、良い感じに仕上がりました。

持ち運び用の取っ手が必要かな?

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

GyoNetBlog ランキングバナー

ロックフィッシング | コメント(4) | トラックバック(0)

2010/04/23 Fri 12:17

ナオさんに誘われて4/16(金)、4/22(木)に石狩沖防に行ってきました。

冬季はワカサギに夢中だったので、約半年ぶりのロックフィッシングです。

両日とも平日にも関わらず、多くのメンバーが参加しました。

【4/16】

16日の朝、無事に離礁したドンフォン号が樽川埠頭に係留されてました。
海上保安庁の人なのかな?船体を調査してますね。

沖防は前日の悪天候が影響してか、内海側は結構濁っており、外海側はウネリがありました。

夕マヅメは外海でアブを狙っていたんですが、あまり反応が良くなかった。
ファーストヒットはアブではなくてクロソイ。
Pict100416_2930.jpg
ガルプ SWパルスワーム 4インチ レッド
測っていないけど、25cm位かな。

結局、アブを見ることなくソイタイムへ突入。

ウネリがあるからなのかなぁ
反応がよろしくない。
Pict100416_2931.jpg
グラスミノーM チカチカ室蘭

デカソイが釣れることを信じて、外海側で22時頃まで粘ってみたがクロソイが3匹しか釣れなかった。
Pict100416_2932.jpg
ガルプ SWスイミングマレット 4インチ ホワイト

その後、内海側へ移動してチビソイ数匹を釣って終了。

この日は内海側が良かったようでした。
外海側で粘りすぎたのが失敗。。。
いつかデカイのが回遊してくると思ったんだけどなぁ。。。

【4/22】
Pict100422_2933.jpg
この日も前日の雨が影響してか、内海がやや濁ってました。
ただ、外海側は1週間前と比べるとウネリも少なくて、釣れそうな雰囲気が漂ってました。

天気は良いが、南東の風がちょっと強い。
内海側は無理っぽいかも。

明るいうちはアブ狙っていましたが、20cm位のチビアブを1匹釣っただけでソイタイムに突入してしまいました。
石狩沖防は何回が来ているが、アブを釣ったことがあまりないんだよなぁ
相性が良くないのかな?

ソイの方は1週間前と違って薄暗くなり始めたころから反応は結構ありました。
Pict100422_2935.jpg
ヴァガボンド エアーベイト4" チャートゴールド

また出た、チビアブ
Pict100422_2937.jpg
エコギア ストレート 3-1/4” ミッドナイトグロウ

21時頃は1キャスト1ヒットが続いた。
Pict100422_2938.jpg
ガルプ! ジャークシャッド 5" グロウ

Pict100422_2942.jpg
ソイの口の中を見ると、エビとイカ?子ダコ?を捕食していた。
シュリンプ系のワームがあれば良かったんですが、残念ながら持ち合わせがない。。。

サイズは25cm前後が殆どだが、力強い引きで中々楽しませてくれる。

34cm。
Pict100422_2946.jpg
ガルプ! SWパルスワーム 4" ホワイトグロー

今回はずっと外海側でやってて15、6匹位は釣りました。
そろそろ外海の季節がやってきたのかな。

これからますます楽しくなる沖防に期待しましょう!

ご一緒した皆さん、お疲れ様でした!
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

GyoNetBlog ランキングバナー

ロックフィッシング | コメント(8) | トラックバック(0)

2010/01/03 Sun 10:39



1/3の早朝、真勲別へ行ってきました。
今シーズン最初のワカサギ釣りです。

前日の雨の影響で氷の状態が少し不安でしたが、深夜になって気温が下がったため、思っていたよりも状態は良かったです。
雪の層と氷の層を合わせて20数センチ位だったかな。
Pict100103_2303.jpg
ただ、表面だけはガチガチに凍ってましたが、2~3センチ下はビシャビシャのシャーベットになってました。
氷自体は10cm位だと思います。

今回は買ったばかりのアイスフィッシングシェルターオート2を使ってみました。
テントが説明書通りに開かないという問題がありましたが、家の中では手動でガスシリンダーを引っ張ればなんとか開くことが出来たので、多分開くだろうと思っていました。

しかし、気温が低いためか、ガス圧がさらに弱まったみたいで手動で引っ張っても直ぐに閉じてしまった。
何度やっても開かない。
これは困った。

仕方が無いので、閉じないように水の入った容器をシリンダー下に吊り下げました。
Pict100103_2299.jpg
ダメだね、これは。
修理に出さないと。。。

でも、テント自体はとても広いし、明るいし、使いやすくて良いですよ。
Pict100103_2290.jpg

っで、ワカサギの方はと言うと、まぁまぁ釣れました。
Pict100103_2296.jpg

シーズン初めだし、こんなものかな。
飽きない程度にポツポツと釣れました。

棚が一定じゃなく、表層で釣れたり、底の方で釣れたりしました。

サイズはまだ少し小さめかなぁ。
大きいのはそれほど釣れませんでした。

今日(AM5時~AM8時半)の釣果はこんな感じ。
Pict100103_2312.jpg
1束には遠く及ばない釣果です。
まぁまぁ、まだ始まったばかり。これからです。

午前8時半頃、撤収しましたが、日が昇ってからは表面の氷が緩み始めました。
Pict100103_2307.jpg
表面の氷の下はビショビショのシャーベットです。
踏み抜くと15cm位、足が水の中に入ります。

日中のワカサギ釣りはもう少し寒くなってからの方がいいと思いますよ。

餌がだいぶ余ってるんだよなぁ
日中、あまり気温が上がらなければ明日の早朝、2~3時間位行ってこようかな。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

GyoNetBlog ランキングバナー

ロックフィッシング | コメント(10) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。